プログラムNo.19
enjoyクラシック!
親しみやすいオーケストラ
TOPページ実況!鑑賞会レポート > enjoyクラシック! 親しみやすいオーケストラ

 

出演:東京ニューシティ管弦楽団
指揮:内藤 彰


【 プログラム例 】( 編成・対象年齢・ご希望によりプログラムは異なります )

  ◇ 組曲「カルメン」より
  ◇ 交響詩「我が祖国」より「モルダウ」
  ◇ 映画音楽
     ・宮崎駿 アニメ作品より「いつも何度でも」
     ・映画「スターウォーズ」より「スターウォーズのテーマ」
  ◇ オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」より「間奏曲」
  ◇ 楽器紹介
  ◇ 一分間指揮者コーナー
  ◇ ヴァイオリン協奏曲「ホ短調 作品64」より 第1楽章
  ◇ 交響詩「フィンランディア」
  * アンコール

コンサートマスターが立ち上がり、チューニング
指揮者が登場して迫力の演奏が始まりました

   

 打楽器、管楽器、弦楽器の心地よく美しいハーモニー
交響詩「モルダウ」では、壮大な河の流れやうねり、優雅な景色が目前に広がるようです。

 演奏曲(プログラム)によって、ハープが入る時もあります。
ハープは撥弦楽器の仲間で、ヴァイオリンなどの弦楽器とは違い、弓を使わずに指で弾いて音を出します。
宮崎駿アニメ「千と千尋の神隠し」の「いつも何度でも」でもお馴染みの優しい音色です。

★ オーケストラの楽器の紹介 ★

 楽器の大きさや音の違いを比べながら、それぞれ代表的な名曲を演奏します。

【 弦楽器 】
ヴァイオリンとヴィオラ
チェロ
コントラバス

 

【 金管楽器 】 【 木管楽器 】
トランペット、トロンボーン、チューバ、ホルン
フルート
ピッコロ
クラリネットとオーボエ
ファゴット

 

【 打楽器 】
ティンパニーは音階のある打楽器
マーチングスネア
の早打ちをご披露
他にもシンバル、大太鼓、
鉄琴、トライアングルなど

 

★ 一分間指揮者コーナー ★

 大勢の演奏者をまとめて、緩急・強弱をつけ作品に命を吹き込む指揮者。
どのように音を出してもらいたいかを、オーケストラ全員に伝えるために、指揮者は身体全部を使って指揮をします。

流れるように…
小さく刻むように…
ジャ〜ン!!!

                   

 「一分間指揮者コーナー」では、生徒さんの代表がオーケストラの指揮にチャレンジ!

 ステージに上がると、沢山の演奏者の目が一気に集中します。
少し照れながら、少し緊張しながら、生徒さんたちが指揮台に近付いていきます。

 さて、どんな演奏になるでしょうか?!

 

オーケストラの譜面、読めるかな?
生徒さんは思い切りタクトを振り上げました!

 

★ ソロ演奏 ★
    (プログラムにより、ヴァイオリン、ピアノ、フルートなどのソロがございます。)

 この日は、メンデルスゾーンの「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64より 第1楽章」でした。
ヴァイオリンの繊細な音色から始まる流麗優美な曲。途中の力強い旋律や、華やかで情熱的な終わり方は、ヴァイオリンの魅力、オーケストラの迫力を充分に味わうことができます。

 

 

 クラシック音楽は「真面目に聴かなければいけない」と思われがちですが、“お喋りしない”とか“立ち歩かない”とか、最低限のルールを守れば自由に聴いて良いのです。
 心地良くなって眠ってしまったり、大音量・サラウンド効果に身を乗り出したりしながら、皆さんの想像を膨らませてみて下さい。

 ドラマやCMなどで耳にする音楽、映画音楽、アニメ音楽など、皆さんに馴染みのある曲から世界の名曲まで、豊富な内容をプログラム致します。