プログラムNo.25
響け! TOKYO一番ばやし
TOPページ実況!鑑賞会レポート > 響け! TOKYO一番ばやし

 

2.jpg 4.jpg

和太鼓の強く激しい響き、の華麗で繊細な響き、

尺八が奏でる奥深く余情のある響き、三味線の鋭く且つ情緒深い響き…

6.jpg 11.jpg

『一番ばやし』が紡ぎ出すサウンドは、日本の風土や文化の豊かさを彷彿させてくれます。
そればかりか、現代的なアレンジは邦楽の新たなる可能性を訴えかけてきます。
古典音楽の確かな技術と、現代音楽の抜群の感性が融合して創られる
和楽器のハーモニーを存分に楽しんできました。

 

■ 一番ばやしのテーマ
 琴と尺八と和太鼓が奏でる新鮮なハーモニーとビート感あふれる曲調が、コンサートの始まりを盛り上げます。

■ Japanese Song's
 四季折々の表情を豊かに物語る、日本の唄を演奏してくれました。

■ 琴と尺八の名曲
 楽器の紹介を交えながら、琴と尺八の魅力をたっぷりと味わいました。
 お正月には欠かせない名曲中の名曲「春の海」の高雅な響きに聴き惚れます。

14.jpg12.jpg20.jpg22.jpg

■ おに

 鬼の面をつけて太鼓をたたく勇壮な曲です。
 ドラの響きと尺八の激しい音色が相まって、太鼓打ちに更なる迫力を吹き込みます。

38.jpg 41.jpg 39.jpg

■ 津軽三味線
 今、大変人気がある和楽器、津軽三味線の激しさや心にしみるような切なさを体感できます。
 「津軽あいや節」「津軽じょんがら節」を披露してもらいました。

49.jpg 44.jpg 46.jpg

■ そよ風のリズム「リズム合戦」

50.jpg 52.jpg
一番ばやしのメンバーとのリズム合戦です。
生徒さん達は手拍子で応戦します。会場全体がにぎやかに盛り上がりました。

■ 体験コーナー 【和太鼓にチャレンジ】
 生徒さん数名に、和太鼓の太鼓打ちに挑戦してもらいました。
 みなさん、なかなか良いスジしてましたよ♪

■ 風のように鳥のように
 題名のとおり、力強くて爽やかな曲でした。

55.jpg 53.jpg 57.jpg

★☆ アンコール ☆★
 生徒さんのアンコールに応えて、ソーラン節を演奏してくれました。
 太鼓、琴、尺八、津軽三味線がリズミカルで心地よいアンサンブルを奏でます。
 大迫力のフィナーレで、鑑賞会は幕を閉じました。

59.jpg 61.jpg 63.jpg