プログラムNo.16
楽しいブラスカーニバルがやって来た!
TOPページ実況!鑑賞会レポート > 楽しいブラスカーニバルがやって来た!

 

06

今日は、パフォーマンス性の高さが人気の
金管楽器のアンサンブルグループによる 鑑賞会です。
編成は、トランペット×2・トロンボーン×2・
チューバ×1・ドラムス×1の 6名です。

メンバーは、オーケストラや東京ディズニーランド等でも活躍している面々で、
その個性豊かで愉快なステージングは観客の心を放さないと、定評があります。
 さて、どんなブラスカーニバルが始まるのでしょうか(@_@) 

 

■オープニング 〜 ロック・アラウンド・ザ・クロック■

 颯爽と登場したメンバーが、オープニングにふさわしい賑やかなナンバーを披露。
そろいの振りも ついて、視覚的にも楽しませてくれます。

01 02

 

■大きな古時計■

誰もが知っている曲。
途中、トロンボーンのソロも入ってドラマチックな趣がただよいます。
いつのまにか低学年の生徒さん達の大合唱に!

 

■A列車で行こう 〜 金管楽器のお話■

ブラスアンサンブルの真骨頂、スタンダード・ジャズのナンバーから「A列車で行こう」
そして、動物のものまねなどを取り入れた楽しい楽器紹介とメンバー紹介。

03 04

 

■ピンクパンサー■

チューバのプレイヤーが映画「ピンクパンサー」に登場する
“クルーゾー警部”の扮装をして、会場内を練り歩きながら演奏します。
生徒さんの歓声につつまれながらの楽しいレパートリーでした。

07 05

 

■ラテンミュージックタイム■

生徒さん参加の『パーカッション体験コーナー』

『今日は、ラテンパーカッションをいくつか持って来たので、それを使って、一緒に
「サンバ・ブラジル」を演奏してみよう! やってみたいひと !? 』

沢山の生徒さんが参加を希望して挙手する中、メンバーの皆さんが
6人の参加者を集めてきます。

10 09

初めて手にする楽器を前に最初は戸惑っていた生徒さん達も、
プロのミュージシャンから親切な指導を受けて
だんだんリズムに乗ってきました。

最後はメンバーとのセッションを見事に演奏しきって、
会場からわれんばかりの拍手を浴びていました。

 

■ヒットソングを一緒に 〜 世界にひとつだけの花〜■

もう、のっけから大合唱!! 生徒さん誰もが笑顔・笑顔・笑顔です。

 

■聖者の行進■

メンバーが会場の四隅にちり、行進をするように演奏を繰り広げます。

11 12

13 14

目の前で音を出す楽器達に生徒さんも大コーフン!
かぶりつきで乗り出してくる子も出現!!

 

■ アンコール 〜 シング・シング・シング■

15 16

迫力ある演奏と、楽しいステージングで1時間なんてあっという間でした。
メンバーの皆さんにも余裕があって、魅せ方が非常にうまいです。
音楽鑑賞会のプログラムとして、大変完成度が高いと思いました。

※上演時間 60分