enjoy ニュース
enjoyロゴ
TOPページ > enjoyニュース

日本音楽企画に関係のある、ちょっとした話題をご提供します

2012年〜2013年  ★バックナンバー【2011年 2010年 2009年 2008年  2007年  2006年 】

 

*-*-*-*-* 2009年のトピックス & ニュース *-*-*-*-*

 

2009.12.3

◎平成21年度 文化庁「舞台芸術の魅力発見事業」

平成21年度 文化庁「舞台芸術の魅力発見事業」に鹿児島市子ども劇場連絡会と徳之島子ども劇場が主催する「ゴスペル to HIPHOP」鑑賞例会が採択されました。

 

2009.10.19

◎第42回 海老名市民文化祭特別企画
 楽しいクラウンとマジックとパントマイムのワンダーパフォーマンスショー

ワンダーパフォーマンスピエロのごっちくんとその仲間たちの楽しいパフォーマンス!

ジャグリング、パントマイム、バルーンアート、アクロバット、マジックなど、小さなお子様から大人まで楽しめるバラエティに富んだ素敵なショータイムです!

 

2009年10月31日(土)
場所 海老名市文化会館 小ホール
開演 14:00〜15:15 (開場は13:30です)
料金 一般…500円
   えびかんクラブ…450円
全席自由席

お問い合わせ 海老名市文化会館《TEL045-232-3231》
       http://www.ebican.jp

2009.10.12

◎お笑い芸人・ノッチさんが番組収録のためスタジオに来ました!!

フジテレビのバラエティ番組「絆」の収録が、西東京の本社スタジオにて3日間に渡り行われました。

フジテレビ「絆」とは…?

愛する相棒のために無理難題に挑む平成板「走れメロス」的ドキュメントバラエティ。
2009年10月12日 2:35〜3:35 オンエア

■「お笑いの頂点を目指す」という同じ志でコンビを組んだ芸人たち。
しかし長い年月のうちには衝突もあり、今では倦怠期の夫婦のように…。
この企画はそんな芸人たちの“コンビ愛”を再認識する番組です。
愛する相方のために身体を張って難題、難関に挑む!
それは、あの名作『走れメロス』を彷彿とさせます。
「俺はお前のためなら死ねる!」
今の時代には、あまりにも時代遅れなセリフですが、この番組の精神はまさにこの言葉に集約されています。

■走れメロス的な“コンビ愛”を再認識するため選ばれた芸人は…
<芸人(出演決定)> ノッチ(デンジャラス) オードリー TKO など

◎ノッチさんがチャレンジする“無理難題”というのが「ボディパーカッション」。
そこで、ボディパーカッションを得意とする打楽器演奏家を多数擁する日本音楽企画に白羽の矢が立った、という訳なのです。
ノッチさんにボディパを伝授するのは、
「究極の参加型コンサート!スーパー★パーカッショングループ」に出演している《オルケスタ・デラックス》のメンバー・関 聡美さんです。

***

関さんが心を込めて、汗まみれになって作ったボディパの振り付けを、ノッチさんがこれまた汗まみれになりながら必死の形相でマスターしていくのですが、もともと「運動神経ない」とおっしゃるほどの方なのでなかなか覚えられません。
しかし、リミットは刻一刻と近づいてきます。

はたして……ノッチさんはボディパーカッションを完璧にマスターできるのか? それともっ??

何度もお手本ビデオを見直します
「Yes,We Can!!」も見せてくれました
でも素人さんにはやっぱり難しい!

収録のお手伝いでスタジオを訪れた、近所の小学生たちと記念撮影!
ノッチさん、気さくでやさしい素敵な方でしたよ★

***

ノッチさんにボディパーカッションを教えた関聡美さんも出演する
「究極の参加型コンサート!スーパー★パーカッショングループ」の紹介はコチラ!!!

 

2009.5.29

パンフレット3◎オールカラー総合パンフレット【改定第五版】が出来ました。◎

 

楽しいプログラムが増え、オールカラー20ページになりました。
前版には掲載されていない「ブラジル音楽」「カポエイラ」「ネパール音楽」など、幅広いジャンルが揃いました。

資料のご請求はコチラからどうぞ。

 

 メール・お電話・FAXでも受け付けております。
 メール(24時間受付)
 お電話 042-463-6023(平日10:00〜18:00)
 FAX(24時間受付 / 資料請求用紙は→【PDF】【HTML】)

 

2009.5.13

◎アフリカン・フェスタ2009

アフリカン・フェスタ2009 に、アフリカン・オールスターズのリーダー、B.B.モフランが出演します!

<会場>
  横浜赤レンガ倉庫イベント広場
  及び 赤レンガ倉庫1号館2階・3階
<日時>
  2009年5月16日(土)12:00〜17:00
  2009年5月17日(日)11:00〜17:00
<主催> 外務省
<共催> 横浜市
<後援> 駐日アフリカ各国大使館、神奈川県

外務省主催による「アフリカン・フェスタ」は、アフリカへの理解・支持を幅広い層に訴えるために開催されるイベントです。
昨年、横浜にて第四回アフリカ開発会議(TICAD IV)が開催されたことに合わせ、TICAD IV一周年を記念して、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて開催される運びとなりました。

我らがB.B.モフランは、5月17日(日)11:30〜12:15にメインステージでのライブに出演します。

中央アフリカ伝統音楽とダンスのLIVEステージです!
ハイレベルの演奏のみならず、アフリカのリズムやダンスステップの体験コーナー、日本語でのトークなど、観客との交流を交えた楽しい参加型のステージが繰り広げられる予定です。

皆さん、是非お足をお運び下さい!

 

2009.4.18

◎『ヒミツのちからんど』出演
「からだで伝えるメッセージ パントマイムに挑戦!」・・・からだのちから

 

パントマイム“SOUKI ”が、NHK教育『ヒミツのちからんど』に出演しました。
SOUKIのメンバーは【ちからマスター】として、レギュラーの子ども達4名にパントマイムの指導を行いました

◆ NHK教育「ヒミツのちからんど」ホームページより ◆
 今回は、言葉を使わず体だけであらゆることを表現する、パントマイムに挑戦! ひとたび体を動かせば、見えないものが見えてきて、気持ちまでもが伝わってくる。 体の動きや顔の表情をコントロールする技を学び、表現力をぐぐっとアップさせよう! 練習の成果は、オリジナルのパントマイムショーで発表する。


子役の皆さんと記念撮影!

収録中、SOUKI代表の江ノ上陽一さんにコメントをいただきました。

「4名の子供たちにパントマイムの楽しさを十二分に伝えたいと思います!
そして、最終的にはカッコ良いパントマイム作品を演じてもらいます!
収録の際の指導で、想像力、イメージを膨らます事の楽しさは伝わったと思います。
これからテクニックも伝授していきます。
今後どのように子供たちが成長して行くか!
我々も楽しみです!」

放送日:4月18日(土) 18:50〜19:15
再放送:4月25日(土) 10:30〜10:55

SOUKIが大活躍するプログラムは…
小学校 中学校 高等学校 イベント

 

 

<< お問い合わせはお気軽に >>

tel 042-463-6023
E-Mail enjoy@nichion.net
fax 042-467-6023

Nihon Ongaku Kikaku INC, All rights reserved.